老健<老人保健施設>薬剤師求人ランキング

老健薬剤師求人TOP >> 老健薬剤師の転職の基礎 >> 老健薬剤師の面接対策は?

老健薬剤師の面接対策は?

老健施設における薬剤師の仕事は、全体して忙しいですが、それほど難しいスキルが必要とされるわけではありませんので、気軽にチャレンジすることができます。また、業務量が多いとはいえ、毎日ほぼ同じ業務となりますので、一度慣れてしまえばさほど負担を感じることなく働くことができます。就業時間も安定していますし、休日出勤や残業などが少ないというのもポイントです。メリットが多い求人ですので、このジャンルに的を絞って情報をチェックしている薬剤師も多くいます。それだけ、一つの募集に注目が集まり、応募も多くなりますので、競争が激しくなる場合もあります。

さらに、老健薬剤師の求人は、全体的に数が少ないという面もあります。一つの老健施設で正社員として働いている薬剤師はせいぜい一人くらいで、後は必要に応じてパートタイムや派遣社員というケースが多いからです。それで、老健薬剤師の仕事をゲットしたいのであれば、面接対策をしっかりするなどして、人事担当者の心に残るような転職活動をする必要があります。老健における仕事は、特殊なスキルが必要なわけではなく、効率よく事務処理ができる能力があり、勤勉に業務を果たしていく姿勢があれば、無理なく毎日の業務を行っていけます。

老健では、医療機関や製薬会社などのように、学歴や今までの職務履歴などに重きを置くというスタンスがあまり見られません。それよりも、毎日の業務をコツコツと進めていける真面目さがあるか、患者さんと上手にコミュニケーションを取れる人柄の持ち主か、介護職員など他のスタッフとうまくやっていける人かどうかなどを良く見られます。それで、面接対策をする際には、何を話すかということだけでなく、どのように受け答えをするかということを重視すると良いでしょう。明るくはっきりと答える、笑顔を絶やさないなど、人事担当者に良い印象を与えられるような態度を示すことが肝心です。また、マナーをしっかりと示し、礼儀正しい人であるということを分かってもらえるようにしましょう。

このように、老健薬剤師の面接対策としては、自分の能力を前面に出すというよりも、人柄や資質、仕事に対する態度などを評価してもらえるように気をつけることがポイントとなります。そのためには、鏡に向かって話す練習をする、他の人に頼んで面接のシミュレーションをするなど、実践的な面接対策をするのが有効です。そして、自分の印象について忌憚のない感想を述べてもらうと良いでしょう。

老健の薬剤師求人もたくさん!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 ランクポイント 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細




Copyright (C) 2013-2018 老健<老人保健施設>薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.