老健<老人保健施設>薬剤師求人ランキング

老健薬剤師求人TOP >> 地域別の老健薬剤師の求人 >> 四国の老健薬剤師の求人

四国の老健薬剤師の求人

四国の薬剤師の求人情報をチェックすると、地域によって違いはあるにしても調剤薬局・病院・ドラッグストアなど数多くの求人を探すことは可能です。香川県は薬剤師数が標準値以上で、働きやすい環境にあることから若い薬剤師をはじめ数多くの方の活躍が顕著な県です。また、職場によって違いがありますが求人情報も多い地域で、比較的好条件・高待遇の求人が多い傾向にあります。愛媛県は薬剤師が不足している地域ということもあって積極的に求人情報が出されていますし、希望の条件で転職できる可能性が高い地域です。徳島県は薬学部がある大学がいくつか存在しているのですが、地元で働く薬剤師はあまり多くなくて、その影響から病院・調剤薬局・ドラッグストアなどの求人が多くあります。高知県は医療に関して充実している県と言ったイメージがあるようですが、薬剤師数は足りていない状況で数多くの求人が出されています。特に調剤薬局の求人が多い傾向にあります。

また、四国の老健など介護施設の求人情報をチェックすると、介護職員・ヘルパー・ケアマネージャーなどの介護スタッフや看護師の求人が数多く出されていることが分かります。香川県・愛媛県・徳島県・高知県の四国4県すべてで高い高齢化率となって、特に高知県は全国第3位の高さになっている状況です。その為、各県では特別養護老人ホーム・老健(介護老人保健施設)・介護老人福祉施設・介護老人医療施設と言った介護施設の充実に力を入れています。また、サービス付き高齢者向け住宅やグループホームなども増設されているので、各施設で働くスタッフの募集が活発になっています。

このように薬剤師の求人や介護施設の求人と言った視点で求人情報を確認すると多いのですが、老健など介護施設で薬剤師として働きたいと考えて四国の老健薬剤師の求人を探すとなかなか求人情報が見つからない状況にあります。それは入所者が300名に対して1名の薬剤師が必要なので、大規模な老健であっても1名の薬剤師しか雇用しないためですし、大規模な老健もそれほど多くないからです。また、医療法人が運営している老健では、併設されている病院の薬剤師が兼務することがあるからです。このような現状から四国の老健薬剤師の求人が希少求人になってしまうことを理解した上で、細目に四国の老健薬剤師の求人を探すことが大切です。また希少求人の情報であったとしても入手が可能な方法を準備しておくと良いです。

老健の薬剤師求人もたくさん!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 ランクポイント 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細




Copyright (C) 2013-2018 老健<老人保健施設>薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.