老健<老人保健施設>薬剤師求人ランキング

老健薬剤師求人TOP >> 地域別の老健薬剤師の求人 >> 沖縄の老健薬剤師の求人

沖縄の老健薬剤師の求人

沖縄の老健薬剤師の求人について見ていくと、沖縄では大規模な病院や施設は南部に集中しています。その他、離島部であっても、宮古島や石垣島といった場所では病院が充実しているようです。しかし、それ以外の地域となると、例えば小さな診療所だけ、巡回医の診察のみといった場所もあり、地域差が激しくなっています。医療系の人材が全体として供給不足となっているので、好待遇の求人も見つけることができます。

実際の例を見ていくと、例えば豊見城市の求人では、内科とリハビリ科を中心とした施設があります。施設の特徴としては、まずは女性の方が働きやすいことがあります。特に、子育てしやすい環境が整っているのが特徴です。また、基本的に残業が無いのもメリットの一つでしょう。また、病院併設であり、病院の職員との交流もあり、経験を積むことができます。スキルアップを目指したい方にも適している施設です。

病院が中心の職場であり、老健から特養、訪問看護、リハビリに至るまで、高齢者向けの医療を手広く行っており、高齢者向けの医療のノウハウが総合的に学べます。病院には薬剤師が常勤で複数名、休日については、日・祝の他、土曜日の午後に加えて、平日に半日といった変則的なものとなっています。月に換算すると10日程度ということで、少々多めになっています。土曜日が半日勤務でも週休2日となっているところもあるので、それ以外に平日も半日休めるというのはメリットでしょう。給与については、年収で300万円代なかばから500万円弱となっており、平均的な数字です。また、福利厚生として、産休・育休制度があります。残業なしの点も含めて、子育てをする女性でも無理なく継続して働ける優良な環境が整っています。

他には、那覇市内の急性期の病院での薬剤師求人があります。この施設での主な業務は、病院と老健における調剤です。病棟業務も行うということで、変則的な業務になります。病院では、各種学会をはじめ、勉強会や講演会などに参加する機会が多く、スキルアップをするには充実した環境となっています。病院ということで仕事内容は多岐に渡り、内科、呼吸器、循環器、整形、眼科、リハビリほかとなっています。老健での勤務をしつつ、病院でいろいろな科目を扱うことができ、病院勤務の経験を活かすこともできます。いろいろな業務を行うこともあって、給与は30歳で500万弱から600万円、40歳で年収500万から600万円と平均よりも高めになっています。また、新卒者の初任給についても明記してあり、350万円ほどとなっています。

老健の薬剤師求人もたくさん!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 ランクポイント 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細




Copyright (C) 2013-2018 老健<老人保健施設>薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.