老健<老人保健施設>薬剤師求人ランキング

老健薬剤師求人TOP >> 地域別の老健薬剤師の求人 >> 三重の老健薬剤師の求人

三重の老健薬剤師の求人

三重県内では現在50以上もの介護老人保健施設が運営されていて、都市部である津市に13施設、四日市市には9施設が置かれています。この様に県の主要都市の高齢者向けサービスは充実していますが、反対に地方での施設数が絶対的に不足している状況です。今後も介護老人保健施設の増加が進むと見込まれているため、施設内で働く薬剤師のニーズが高まってくるでしょう。

ちなみに三重県内で老健薬剤師を置いている介護老人保健施設を幾つかリストアップしますと、まず名張市東町にある介護老人保健施設・ふくにしで1人の老健薬剤師が雇用されています。そして桑名市大福雀塚のヨナハ 介護老人保健施設でも1人、四日市市小古曽町の介護老人保健施設・老健クローバー、三重郡川越町豊田にある介護老人保健施設・あさけ、度会郡大紀町大内山の介護老人保健施設・暁などでも各1人の薬剤師が勤務をしています。この様に、三重県では各介護老人保健施設に1名の薬剤師を雇用する傾向が強いです。ちなみに他県では薬剤師を置いていない施設の割合が高い事から、三重県の求人の発生率は他県よりも高くなる可能性があるでしょう。

一方、薬剤師を雇っていない施設でも近隣の薬局で調剤を委嘱しているので、薬に関してのニーズは十分満たされています。これは日本全国の介護老人保健施設でよく見られるシステムで、必ずしも介護老人保健施設で薬剤師を置いているとは限らないという事です。そこで目当ての施設がある場合、事前に薬剤師の雇用の『ある・なし』を確認しておくと良いでしょう。

三重県内の老健薬剤師の給与についてですが、大まかな相場を言いますと年収300〜500万円あたりになります。特に月収で25万円前後の求人がよく見られます。またパート・アルバイトの老健薬剤師求人では時給1500〜2000円あたりが相場になっていて、専門の医療系職業としてはやや低めの設定と言えるでしょう。ちなみに薬剤師の全国平均年収は590万円(平成27度データより)ですから、転職前の収入と比べても200万円前後の差が出てくるかもしれません。ただし老健薬剤師の仕事は余裕を持った働き方ができ、その分じっくりと個々のお客さんの調剤活動が行えて、やりがいや満足度が高くなるというメリットもあります。また収入の少なさを他の職場と掛け持ちする事で補う方も少なくありませんから、薬剤師としての働き方に幅ができる点もメリットとなるでしょう。

老健の薬剤師求人もたくさん!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 ランクポイント 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細




Copyright (C) 2013-2018 老健<老人保健施設>薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.