老健<老人保健施設>薬剤師求人ランキング

老健薬剤師求人TOP >> 地域別の老健薬剤師の求人 >> 広島の老健薬剤師の求人

広島の老健薬剤師の求人

広島は薬剤師を育てる環境が県内でしっかりと整っていることや、人口に対する調剤薬局の数が全国でトップクラスにあることなどから、全国の平均値以上の薬剤師数となっています。また、薬剤師の能力アップに対して自治体が積極的なので薬剤師にとって非常に働きやすい環境にあることも薬剤師数が多い要因と言えます。それから病院の求人募集は少ない傾向にあるのですが、調剤薬局やドラッグストアの求人募集はたくさんあるので、転職を検討している薬剤師にとって選択肢がたくさんある状況です。ただ給料に関しては正社員であってもパートタイム勤務であっても全国平均からみると低めになっています。しかし企業や老健(介護老人保健施設)などの介護施設の求人は希少求人となっていて、老人介護・福祉の分野で薬剤師として働きたいと考える方にとっては情報収集が大変と言えます。

ただ広島も高齢化率が徐々に高くなってきていて、それに伴う施設整備も進められているので老健などの介護施設も着実に増えていくと予想されます。そうなると老健薬剤師の求人が出される可能性が多少はあると考えられます。また広島市に有料老人ホーム・特別養護老人ホーム・介護療養型医療施設・老健などが集中しているので、広島市の老健薬剤師の求人に注目してみるのもひとつの方法になります。しかし今後の超高齢化社会に向けての動きとしては、特別養護老人ホームや認知症高齢者を入所対象とするグループホームの整備に力を入れていることも知っておくと良いです。

希少求人となる広島の老健薬剤師の求人を探す方は、老健薬剤師の求人が少ない理由について知っておくことも必要です。老健は老人リハビリ病院と言われるように、病状が安定した要介護認定者がリハビリテーションを重視した医療ケアと介護を目的とした医療介護施設です。その為に、医療法人が病院と併設して運営しているケースが多くて、病院の薬剤師が兼務することもあるというのがひとつの理由です。もうひとつの理由は、老健薬剤師は入所者数300人に対して1名を設置する義務になっていて、入所者数300人と言った大規模な施設がそれ程多くないという点です。また、大規模な施設であったとしても1つの老健に薬剤師1名で良いということも影響しています。広島の老健薬剤師の求人を探すのなら、このような希少求人となる理由を理解した上で、今後の介護施設整備の進展状況なども確認しながら求人情報を細目にチェックすると良いです。

老健の薬剤師求人もたくさん!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 ランクポイント 運営会社 詳細
リクナビ薬剤師 無料 ★★★★★ 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細




Copyright (C) 2013-2018 老健<老人保健施設>薬剤師求人ランキング All Rights Reserved.